• reformyamaso

地震対策 耐震補強工事

朝晩の温度差で紅葉も綺麗に色づいてきました。

私 中岡の一番好きな季節です。

建設業としてはこれから繁忙期に入りますが、皆様のご相談お待ちしております。







先日 耐震リフォームの講習に行ってきました。




南海トラフという地震層に愛知県から四国にかけてかかっていますが

かなり高い確率で私たちが生きている間に地震が起こるそうです。


特に人口の多い、愛知県と愛知工業大学が先頭にたち、常に木造住宅の耐震について研究されておられます。

その知識を講習という形で先生方が毎年伝えにきてくれます。

今年で愛媛での開催が6回目ですが、私も3回目の受講となります。


耐震工事の効果が高い、屋根の軽量化や基礎の補強等は工事価格が高額になるため

できるだけ工事金額と工事期間を抑え、愛媛県からの補助金もあり、皆さんが工事しやすいような工事の方法を検討しておられます。


実際工事で多い金額は、150万円~250万円ですが、100万円ほど県から補助金が出ますので、50万円~150万円ていどのお客様負担の工事が多いそうです。


まずは耐震診断とお見積りが必要になりますので、気になる方は弊社にご連絡ください。











閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示